【韓国らんちゅう協会訪問記T】

2005年11月25日〜27日

今回、HONOさんと韓国(テジョン)のHan,il-sooさん会長のらんちゅう愛好家グループを訪問しました。
韓国インチョン空港から4時間ほど高速を車で走った所です。
空港を出るとすぐにキムチの良いにおいがします。
Cho,hyun-junさんと通訳をしてくれたPark,ji-yongさんの出迎えで現地に向かいました。
Choさん運転で高速を走って周りを見ていると、ほとんど一軒家はなく細長く高いマンションばかりです。
地震の多い日本では無理な構造のようです。昼に空港を出て夕方ホテル到着です。
夕食は皆様のご厚意でプルコギを食べました。激うま!!どの料理もおいしく舌鼓を打ちました。
翌朝Hanさん宅を訪問、愛好家の方々が集まっての座談会です。


会長のHanさん(左)とHONOさんのツーショット


会員の皆さんと記念撮影(逆光でうまく撮れませんでした・・・)
(左から) Park,ji-yongさん HONOさん Han,il-sooさん Lim,kyung-sooさん
Cho,hyun-junさん Yun,ji-sangさん Lee,yi-chulさん Kim,sun-pilさん Mun,sung-jiさん
Hanさん宅はマンションの3階にあり、ベランダで飼育されています。

私とHONOさんの日本から持参したお土産をプレゼントしました。
らんちゅう7匹とペレット(餌)人口藻、エアーストーンHONO丸、日らんビデオなどです。
Hanさん宅はマンションの3階にあり、ベランダで飼育されています。

 
とても日当たりの良い広いベランダです。

日本のベランダと違い二重ガラス構造になっていて大きくベランダが取ってあります。
韓国の金魚飼育マニュアル本は日本の書店で昔見たような、飼育本に奈良郡山の故大野氏の書いた本がミックスされていました。
この本と日本のHPを頼りに独学で飼育されているようです。仔引きもされています。
餌はテトラデイスカスフードと冷凍赤虫が主体のようです。


らんちゅうの餌や薬


きれいな青水ができていました。


Hanさんの尾形の良いらんちゅう

どのらんちゅう達も健康で状態良く泳いでいました。問題は種魚と選別にあるようです。
小規模飼育はHONOさんの得意分野!ここは口を出さずHONOさんにお任せしました。
それにしても私をらんちゅうに例えて説明するのはやめてほしい・・・・・
皆様の私を見る目がらんちゅうを見る目と一緒になっていました。
しかし、私が質問されれば「餌やりはどれくらい」と聞かれれば、「ガバッ」とやりなさい・・塩はと聞かれれば・・・「ドバッ」と入れなさいと言っていたでしょう。
HONOさんの親切丁寧な講義を皆さん真剣に聞いていました。


Choさん(左)HONOさんのツーショット


HONOさんの真剣な講義

皆様のご厚意で昼食は韓国の郷土料理、色々なキムチ等のご馳走を食べ、その後Choさん宅を訪問しました。
Choさん宅もマンション1室で、寝る所と仕事で使うPCの回り以外は、らんちゅうの中で生活しているといった感じです。
たくさんのらんちゅうが泳いでいました。どれも健康で状態良く泳いでいました。
水作りをかなり研究しているようで水槽の中の植物の状態を見るとアンモニアや亜硝酸の濃度が分かるそうです。
ペーハーをわざと下げ、良い状態の飼育水に持って行くそうです。
仔引きされたらんちゅうはABCに分けられていました、仔引きされ、かなり大きくなったらんちゅうもたくさんいました。
かなり研究されているようです。
私が見た感じでは、やはり種魚と選別に問題があるように思いました。
ここもやはりHONOさんの得意分野、HONOさんにお任せしました、Choさんの真剣な目と質問のやり取りを聞いいて、Choさんはかなりすごいらんちゅうの作り手になりそうだと思いました。

 
 
驚き!!住まいと仕事場とらんちゅうが一緒です。(どこもかしこも飼育スペースでいっぱいです)

皆様の情熱、韓国の気候も日本とほぼ同じで良い種親と飼育知識さえあれば
日本以上のらんちゅうを作出できと実感しました。

 
お土産屋さんで美味しい焼き栗を食べました。

Hanさん奥様の心温まる手料理やたくさんのおみやげありがとうございました。
また、観光途中のお土産屋で食べたチヂミやマッコリ(お酒)も大変美味しかったです。ご馳走様でした。
会員の皆様に大変お世話になりました。ありがとうございました。


Hanさん作出魚
 
お土産で持っていったしょうちゃんらんちゅうとHONOさんの交配の韓国産の仔です。
しょうちゃんらんちゅうの定番頬白の腰白ができたようです。
独学でここまでするとはすごいですね。


2006年11月03日

韓国から熱心なHan会長と副会長が日らんを見学にきました。


あっ!?間違えた。荒木さん