【しょうちゃんの掲示板NO.1】

2005年10月3日

おめでとうございます。

九州・山口日らん会「親魚の部 東大関」

第8回九州・山口日らん会にてお友達の極進らんちゅう道の荒木さん
が見事『親魚の部・東大関』に輝きました。

荒木さん、去年の福岡に引き続き2年連続の『大関』ですね。おめでとうございます。
東大関はすごい!言うは易く行なうは難し、日ごろの努力の結果です。
私も荒木さんに負けないよう日々の鍛錬、努力します。
進化を続けるらんちゅうに対応し理想を追いつづけ、
全国らんちゅうマニアを釘づけにするらんちゅうを作り上げましょう。


2005年10月3日
2005年 全国大会予想

親魚
迫力の九州、愛知の魚、愛知出の魚が有力候補(5歳魚)・・・・・・去年より高レベルになりそうです。

二歳魚
去年の当歳魚は、大会後の死亡率は低く、良い魚、温存された魚が沢山います。かなり高レベルになりそうで す。東部・中部・西部共に去年より高レベルになりそうです。

当歳魚
かなりハイレベルになりそうです。東部・中部・西部各地に銘魚が存在しています。当歳魚としては体形は大きめな流れになりそうです・・・・・・・去年より高レベルになりそうです。

去年の大関 親魚
親魚、佐賀の古江氏、頭抜群、胴作り抜群さすが、佐賀の魚です。

去年の大関 二歳魚
愛知、三田氏、頭、尾形、柄粋の良い、さすが三田氏の魚です。

去年の大関 当歳魚
残念ながら、死なせてしまったようです。

めざせ横綱
皆様のすばらしい魚達(寒い朝、眠たい朝、二日酔いの朝、風邪の朝、花粉症の朝、雨の朝、大雨の日、台風の日、風の日、暑い日、誘われてもいけない日、疲れた日の水換え、家族に文句をいわれた日、回りの目、病気の憂鬱な日、人間関係)を乗り越えた、血と涙汗の結晶を見るのが楽しみでなりません。
審査員の方々へ、公平な審査で、二日酔い、寝不足なく、東大関〜前頭最後まで選び抜いてください。
上記は勝手な予想と勝手な気持ちです、独り言程度と解釈してください。


風の噂・・・。
とある地方でらんちゅうをインターネット販売している人と買屋の人は審査員になれない・・・。という風の噂を聞きましたが審査員の幅はかなり狭くなりますね。ここ4、5年はインターネット環境の普及もあり全国の銘魚達が観覧でき、また全国の良い種魚が一般の方にも手軽に入手でき若い方にも気軽に楽しめる環境も整ったと思います。過去は限られた方しか良い種・全国レベルの品評会用魚を取り入れなかったような気がします。それよりも審査員のテストを行った方が良いのではないでしょうか?例えば、審査規定に良しとされる三尾ですが尾芯太とつまみの区別のつかない審査員の方がいます。三尾を良しとするならば当然尾芯のしっかりスパットした太い芯がないと三尾はもちません。 芯がなければ袋尾状になり尾は持ちません。この尾芯太までもつまみといってる審査員がいます。つまみとは手でつまみ上げた状態の事です又筒のシャクレなどもマッチ棒一本あると規定外としているのに
審査規定にあるサシは規定内よく分かりませんね・・・・・・らんちゅうは改良種で人間が決めた規定にちかづける
為の努力をしていますが完璧ならんちゅうはいません、総体的バランスで見ていただきたい。
欠点のない平凡ならんちゅうが上位を占める品評会はおもしろくありませんね

皆が認めるモンスターを作ろうではありませんか

*ご迷惑をおかけします*
本年度黒仔の注文を沢山頂きましたが、当方の管理不足により一からの出直しとなりました。
5月18日現在下記のような状況です。
黒仔の販売は難しいかも知れませんが一生懸命がんばりますのでよろしくお願いします。



がんばります 5月26日
皆様応援メールありがとうございます。
基本的に遅生まれの仔は遅生まれなりに、小じんまり作り2歳で勝負すれば良い結果がでると思います。
短期間に仕上げようとすると頭の出も悪く、尾形も張りすぎるくらいになります。
又体色は悪くどうしてもイモぽくなります。
らんちゅうを作ると言う上では短期間で仕上げると言うのは無理な事です。
尾の調整、頭の調整、体色の調整と無理に仕上げたらんちゅうはどうしてもイモぽくなってしまいます。

・・・・・・・と分かっていますが、今年はいつも3分の一の数で煽ります。
駄目もとで勝負します。
状況UPしていきます。

これからの仔をお持ちの方まねしないでくださいね、無理せずじっくり作り上げた仔の方が絶対良い結果でます。



2006年5月27日

 

(左)A×Cタイプ 尾が開きました。  (右)ビッダーズ



2006年6月4日



A×Cタイプ 尾筒が少し細い感じです。
ここからいっきに行きます。



2006年6月4日

 

東西大関のそっくりさん いつも画像が悪く御免なさい。



2006年6月4日

 



待望の明け2歳



2006年6月4日



明け3歳 Aタイプ 筒の太み メス 大切な種親です
目幅 筒 鱗並び進化しています。



2006年6月9日

 

鱗並び、尾付けGOODです。らんちゅうらしくなってきました。



2006年6月16日

 



A×Cタイプ 生きた赤虫漬け この先どうなってしまうのか・・・。



2006年6月16日



尾形尾付け抜群 期待の2才魚



2006年6月25日

 

A×Cタイプ フンタンが出てきました 泳がせています。



2006年6月25日

 



Aタイプ 極太の尾筒健在



2006年7月8日

 

 


 



特別待遇の17匹の3匹です。ませ過ぎ・・・・。



最近の質問メールに、裏皿を見せて載せてと言われるメールがきますが、私の大切な子達の あ、そ、こ を見せるわけにいきませんね
婿、嫁入り後に、見てあげてください。
上から見れば、親骨のでかた、尾先の下ろしかたで想像つくと思いますよ

毛が一本か2本か記載してあります、先天的に生えていない子ちゃんはすこぶる良く泳ぎますがコンテストに不向きちゃんです。

また苦情がきそう・・・・・グリ



2006年10月3日

 

3歳 マリリン 10月3日本日嫁入りしました。 涙のお別れでした・・・・・・・・



お母さんにそっくりな子が



2006年9月24日

 

尾張優魚会 東西大関になりました。



2006 全国大会予想

親魚  近年にない銘魚が東部、中部、西部から出てくるようです。見応えのある大会になりそうです。横綱リーチがありそうです。

二歳魚 東部、中部、西部、粒ぞろいで前頭最後まで接戦になりそうです。横綱リーチあるかも

当歳魚 今年は全国的に出来が悪いかも、出品を迷っている方は,チャンスありだと思います。(あくまでも勝手な予想です)

しょうちゃんのらんちゅう部屋は当歳素赤で勝負します。